検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




今回は、気合が入ってます。
結構長い記事になりますが、どうぞよろしくお願いいたします。

大戦時の史跡、歴史など現代には残っているものも大夫少なくなりました。
このまま消えて、忘れられていく・・・・

戦争は、良く無い。そんな事は誰でも知っていますよね。

しかし、後世の日本を思って戦った人達を、必ずしも悪とは言えないはず。
世界と肩を並べて、散っていった物語。

私は、忘れたくないものです。
img_0[1]
歴史に残る戦闘機 ゼロの名前は世界でも有名です。 (零式が正しいですが、世界的にはゼロと呼ばれてます。)

現代では、国産戦闘機は夢。 あの時代の方が、世界に通用する物が作れる。そんな浪漫があったと思います。


今回は、そんな飛行機が飛び立つ場所の話です。

DSC04353_201806171336141b1.jpg
この場所、外からは中の様子が全くわかりません。

DSC07409[1]
以前書いた記事。太平洋セメントの撮影時に偶然発見しました。

DSC04397.jpg
ナビだとこの位置になります。

DSC04358_20180617133609dbb.jpg
【明日香】 この高い塀が、永遠の如く続いてます。 真っ直ぐに約1500メートルですよ。

DSC00348[1]
ここは、航空自衛隊熊谷基地の近く

航空自衛隊熊谷基地、滑走路が無いことで余りにも有名。 

戦中は、大日本帝国陸軍
三尻陸軍飛行場(稜威ケ原飛行場): があったそうです。 埼玉県の軍事遺跡一覧より
私が子供の頃には、滑走路は工業団地が出来る時に取り壊されたと聞いてました。 (秩父セメント、日立、ニコンetc)
地元の人に聞いても間違いなく、そう答えるでしょう。


DSC04401_201806171336066a6.jpg
では、この場所は・・・

DSC04363_201806171336073f1.jpg
交通安全環境研究所
ここで、ゼロヨンでもするのか?

DSC04373_20180617133604a5a.jpg
【明日香】 こんな場所聞いたことないもんねー

DSC04364.jpg
ほうー 随分しっかり調査研究してるじゃないか!
それならば、高い塀も納得。 調べると『JAXA』も使ってるみたい。自動運転は未来の技術。

DSC04380.jpg
正面もえらく隠してる訳で

DSC04382.jpg
誘導灯の様に、打ちっぱなしが立ってる。

DSC04385.jpg
草に埋もれて公園。稜威ケ原がやっと見える。

DSC04413 (1)
経験から言って、航空基地の前に公園は付き物。

DSC04396.jpg
航空燃料を運ぶ線路・・・・セメント用か・・

DSC04410.jpg
反対側も、勿論壁が並びます。全く中が見れない。

DSC04415.jpg
西側の正面に来ました。

DSC04412.jpg
隠した木の反対側は畑のみ。
こんな、テストコースは誰も知りません。

でもね。Google マップで見るとね
2018-06-17 (2)
マル見えです。

前と後ろが丸くなってるのは、コーナーがあるのですね。

そうか。試験コースなんだ。

で、それ以前は!


コースの前と後ろのコーナー部分
滑走路には無いですね。  今は!

img_4_m[1]
昔の棒、滑走路写真

同じですね。

決定的なのは、 滑走路の向き。同じ角度で向いてます。
(横田ならRW36 RW18などで表現。 風向きが非常に大事)

怪しい壁の直線の道を見付けた時、ハッキリと震えましたね。直ぐにわかりましたよ。
はぼ毎週の如く、厚木、百里、横田に行ってましたから
滑走路の長さは、立川とほぼ同じ。

航空基地て、同じような形してますから。(滑走路を含め全体) 

古い写真の滑走路は、残念ながら今は無いです。

DSC04462_201806171335228b6.jpg
そこは、現在のスバル大泉工場

歴史的有名な滑走路  『太田飛行場』   中島飛行機本拠地

零戦や隼が作られ、政府に届ける為に飛ぶ立つ場所
E5A4AAE794B0E5B882-d5da1[1]
太田製作所で 中島 キ43 一式戦闘機 「隼」.が作られ

小泉製作所で 三菱零式艦上戦闘機が作られました。

今回は、スバル大泉工場周辺も行って来ました。

Inked2018-06-17 (13)_LI
赤と青の道が、専用道路で幅30m以上もあり、完成した機体が主翼を広げたまま飛行場に向けて進んで来たのだそうです

十六年二月、太田製作所と小泉製作所の間の四〇万坪(一三〇平方メートル)の敷地に、幅七〇メートル、長さ一三〇〇メートルの滑走路と格納庫・整備工場などを有する太田飛行場が完成した。   詳しくはウィキで

小泉製作所は海軍専用工場として太田製作所の後に建てられました。
1941~1945年まで、零戦を主力に約9,000機が生産されました

滑走路の延長線上に赤城山がある。群馬名で赤城颪があり、太田飛行場の滑走路の向きがこの角度となってます。

三尻陸軍飛行場(稜威ケ原飛行場)も同様ですね。 (滑走路の長さもほぼ同じ)

DSC04458_20180617133520437.jpg
この門からピンクの道へ 小泉製作所  現在:三洋電機(パナソニック系)

DSC04482_20180617133518425.jpg
違うかも知れませんが、青の道 太田製作所 現在のスバル本工場へ

DSC04486.jpg
飛行機がここを通ってたなんて浪漫だわ。

DSC04477_20180617133513ab8.jpg
太田飛行場の歴跡が何も残ってないのは、残念です。

DSC04403.jpg
実験コースであろうが、隠されていようが
当時のそのままが残っている 三尻陸軍飛行場(稜威ケ原飛行場)

いつまでも 残してもらいたいと心から思います。

F-35Bなら 余裕だなwww

追伸:
この情報は、私個人の意見で
地元では、一切知られてません。

DSC04516_20180617133511376.jpg
【明日香】 この飛行機と歴史の話だったね。 このへんて飛行機と関係が多いんだね。

では、長くなりました。

読んでくれた人 有難う。

では、 また(^^)/~~~







拍手いつも有難うございます。

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログへ
にほんブログ村



  











 2018_06_17



ご無沙汰しております。

ひで郎であります。

おどろしいお題を付けてしまいました。

ここ最近、松代象山地下壕編、太田市中島飛行機地下工場跡編
と、歴史巡りをしてました。

それで今回は、コメントを頂いた【吉見百穴】を訪れる事にしました。  生憎、雨が降ってました。

dsc_0426.jpg
埼玉では、割と有名な場所です。

dsc_0386.jpg
入場料  大人300円
今回初めて、入場料とられました^^;

dsc_0421.jpg
見た事ある人いますかね。 小さい横穴がいくつも空いてます。

dsc_0408.jpg

2unnamed.jpg
住居跡とも墓地とも言われてます。

dsc_0387.jpg
私の目的は、こちらです。  大きな洞窟 戦中は武器工場として作られました。

dsc_0390.jpg
コメントをもらい、初めて見にきたのですが・・・ここは大きい。 そして、異常に怖い。

dsc_0392.jpg
巨大な通路・・途中毎に金網で封鎖。 先が見えない。

dsc_0394.jpg
坑道の大きさが、今までと別格巨大です。  それから寒い。

dsc_0401.jpg
毎回思いますが、切羽詰ると人はこんな巨大な地下迷路も作ってしまうのですね。

dsc_0410.jpg
小さい方は、この様な入り口であります。

dsc_0411.jpg
子供を大学に送る途中に、急に寄ったのでカメラが無く携帯で撮影してます。 見にくいのは許してください。

dsc_0425.jpg
珍しいヒカリゴケも生息  良くわかりませんが、左側に薄っすらと緑に見えるのがそうです。

3unnamed.jpg
ここは、近くの場所で胎内くぐり。 ここもお地蔵さまが一杯で怖い。  ハートの穴で・・ご利益は安産w


dsc_0412.jpg
本当の事言いますと、ここは・・埼玉で名が知られる【オカルトスポット】

dsc_0416.jpg
検索すると出てくると思います。

dsc_0418.jpg
怖がりな私は、余り好きでは無かったので、いつも、通り過ぎてました。



故に、有名な【岩窟ホテル】の撮影は、してません。

ただ、この手の不思議写真は・・・私は結構撮れてしまいます。



続きは、【自己責任】で お願いします。















 1unnamed.jpg
心霊写真かどうかは、霊感が無い私には、わかりません。

写真やってると、不思議な写真は結構撮れます。

dsc_0378.jpg
怖いので、コンビニで休憩^^;

ファミリーマート  
宇宙の味 「ギャラクティカグレープフラッペ」
夢の国味 「ファンタジーピーチフラッペ」

なんとも 不思議な味www

明日は、ドルショウに行って来ます。

では、また(^^)/~~~

今回は、怖かった~~


拍手いつも有難うございます。

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村
 
にほんブログ村 コレクションブログへ
にほんブログ村


 2018_05_03



長野遠征の続きとなります。

聖博物館を後にして、向かった場所は、

松代象山地下壕

松代大本営跡
太平洋戦争以前より、海岸から近く広い関東平野の端にある東京は、陸軍により防衛機能が弱いと考えられていた。そのため本土決戦を想定し海岸から離れた場所への中枢機能移転計画を進めていた。1944年7月のサイパン陥落後、本土爆撃と本土決戦が現実の問題になった。同年同月東條内閣最後の閣議で、かねてから調査されていた長野松代への皇居、大本営、その他重要政府機関の移転のための施設工事が了承された。             ウィキペディアより           

現在、松代象山地下壕 が一般公開されています。  現代のラビリンス!わくわくするじゃありませんか。

DSC02435.jpg
首都東京の中枢機関を全て地下施設へ  壮大なロマンじゃないですか。  昔の人は凄い!

DSC02441.jpg
入口には、慰霊塔、不戦の誓いの碑が立ってます。 慰霊碑は怖いのでカット。

DSC02431.jpg
最大全長10K 中は、坑道が碁盤の目の様になってます。

DSC02432.jpg
注意事項を確認。

DSC02437.jpg
ヘルメットを借りて、さぁー行ってみましょう。  因みに見学は、無料です。
                           
DSC02444.jpg
見学コースは、約500メートル。  (ここで、嫁が左手がしびれると ビビらせる)

DSC02447.jpg
中に入ると 異常に寒い。 (本日は今年最大の暑さ・・まるで初夏)

DSC02451.jpg
雰囲気抜群。 赤い鉄骨が、鳥居のように・・・

DSC02456.jpg
所々、金網で塞がれてます。

DSC02459_20180423164532537.jpg
横の坑道 最盛期の1945年4月頃は日本人・朝鮮人1万人が作業に従事した。 戦争終結により、進捗度75%の段階で工事は中止されてます。

DSC02450.jpg
金網の後ろが、本来の暗さ。   気温は、1年中 14度程と説明を受けました。

DSC02461.jpg
中には、字が残ってる場所もあり。


DSC02462.jpg

DSC02463.jpg
トロッコの枕木の跡。

DSC02467 (1)
杭は、暗くて上手く撮影出来ませんでした。

DSC02474.jpg
最終地点。

DSC02468.jpg
以前は折鶴が飾られてました。ボロボロになった折鶴が落ちてると、怖さMaxです。

ここでは、犠牲者は三百人とも推定されているが千人という説もあります。

DSC02453.jpg
実は、ドール(リリィ)もポケットに入れ持ってきてたのですが、流石に撮影する気には、なれませんでした。

途中、横穴から、声が聞こえたとか、聞こえないとか・・・

これで、松代象山地下壕ミステリーツアーを終わります。 地下皇居は別の場所に残ってます。(現在は気象庁地震観測所)


近くには、
DSC02425.jpg
こんな像や

DSC02426.jpg
立派な お寺もあり。

DSC02480.jpg
古き良き街並みが残ってます。

DSC02484.jpg
このお店で、一休み。

dsc_0374.jpg
ピザセット 1050円 

dsc_0371.jpg
ホットドックセット 650円 飲み物付き

私は、ピザセットを頂きました。  値段もお手頃で美味しかったです。

DSC02527.jpg
木のネコが迎えてくれます。 触って下さいと書かれてましたwww

DSC02532.jpg
目印は、入り口に飾られたアケビです。

これにて、長野レポート終了。

次回は、これ!
DSC02573.jpg

では、またー (^^)/~~~


拍手いつも有難うございます。

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログへ
にほんブログ村

 2018_04_23



仕事をミスって凹んでいる ひで郎であります。

部下のミスは、上司のミスであります。 やばい、これは致命傷ぽい。Σ(゚д゚lll)ガーン
はぁー 何で私が怒られなきゃならんのだ・・・
くそー こんな会社 辞めてぇー  
50才で本気で、脱サラ生活を夢見てる・・今日この頃であります。

天気の良い日曜日、ストレス抱えていてもしょうがありません。

桜は散ってしまいましたが、桜祭りはやってます。
では、行ってみましょう^^

DSC01294.jpg
今日は、近所で航空祭もありましたが、向かった先は 『群馬県高崎市 新町駐屯地』 陸上自衛隊の駐屯地。


DSC01295.jpg
近くには、ガトーフェスタ ハラダ があります。 私のお勧めのお店です。

DSC01712.jpg
これは、87式偵察警戒車。

DSC01753.jpg
そして、今回のメインディシュ

DSC01332.jpg
74式 戦車。

DSC01804.jpg
第12対戦車隊編成の地 立派な記念碑であります。 

DSC01315_20180408130534cfe.jpg
訓練展示開始前のひと時・・・

DSC01318.jpg
実銃。本物が持つ威圧感。 このサイトは個人の物何でしょうか・・・

DSC01344.jpg
訓練開始 OH-6D偵察ヘリが何か見つけたようです。

DSC01354.jpg
一番初めに駆けつけるのは、バイク隊。

DSC01488_201804081305284e0.jpg
敵の火力に対抗する為に・・・ミリオタじゃないから わからんww

DSC01413_20180408130527110.jpg
これは、ワカリマス。  UH-60JA  レンジャーが降下。 
あのレンジャー持ちです。地獄のような訓練課程をくぐり抜け、鋼のような強靭な体で、過酷な自然に耐え、少人数でどんな任務む遂行する。それが、レンジャーです。

DSC01435.jpg
火砲登場。 残念ながら名前わかりませんww

DSC01517.jpg
「LAV」 5.56mm機関銃MINIMIを搭載。

DSC01600.jpg
74式戦車

少しだけ、動画貼ってみます。(初めての動画登録・・・よくわからないですね。)

[広告] VPS


[広告] VPS


[広告] VPS


DSC01675.jpg
格闘シーンは 迫力ありました。


DSC01835.jpg

DSC01812.jpg
訓練展示終了後の 1シーン。

新町駐屯地には、こんな展示品もありました。
DSC01781.jpg
M24チャーフィー軽戦車


DSC01763_20180408130514ab1.jpg

DSC01773.jpg
61式戦車

DSC01793_20180408160318ac0.jpg
74式戦車も展示

DSC01854.jpg
訓練展示中は、この舞台の上で撮影してました。

DSC01848.jpg
そして、お約束の・・・・  そう言えば、銃火器には薬きょう用の袋が付いてましたね。

DSC01861.jpg
土産には、こんなのも売ってました。桜せんべい・・かな?

自衛隊の民様
みんなに認めて貰えない仕事。活躍してはいけない・・けれど・・それでも日本を守り続ける。今日のような日が、いつまでも続くように・・日夜頑張ってください。

国会がやってるPKO問題。記録があろうが、無かろうが、ロケット砲を撃ち込まれても反撃することを許されずに・・戦闘も無かったことにしなければならない自衛隊員の気持ちわかりますか。 この国の政治家は・・・・

では、この辺で
DSC01866.jpg
またねー(^^)/~~~

今日は、自衛隊の人も凄く楽しそうでした。


拍手いつも有難うございます。

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログへ
にほんブログ村
 2018_04_08



以前ブログでも書きましたが、
JR東日本高崎支社は、2018年3月限りで管内の115系電車の定期運行終了を発表。

3月21日に高崎~横川・水上間で記念運転 ラストラン
忘れて無かったですよ。 昭和世代は高崎線と言えば この車両ですもんね。

DSC00560.jpg
関東が、季節外れの大雪の中、行って来ました。

DSC00505.jpg
JR-高崎駅

高崎発 9:47→
雨の中、間に合いました。 入場券のみ購入^^

DSC00617.jpg

DSC00621.jpg
いい雰囲気出してますね。

DSC00484.jpg
まだ、115系は来てない様なので 撮影練習。

DSC00492_201803221737358f0.jpg
電車て どう撮るのだ?

飛行機と違って全くわからん。

DSC00504.jpg
あの青い車両が気になる・・・・

DSC00509.jpg
寝台列車なのかな。いつ走るんだろう。

DSC00523.jpg
そんな事を思ってると、来ましたよ。115系 

DSC00527.jpg
記念エンブレム付き。 

DSC00544.jpg
これです。おっさんが若い頃 乗ってた電車は!
残念ながら、乗車券の予約は終了してたので乗れません。

DSC00550.jpg
横にも記念マークがありました。

DSC00555.jpg
汽笛を鳴らし、ラストランの出発です。

DSC00581_20180322173722fc9.jpg
みぞれから雪に変わり・・・一つ昭和の名残りが消えてなくなります。

DSC00613.jpg
二台の列車が、過去と未来の様に・・・・
      ・
      ・
      ・
      ・
      ・
感傷じみた事を言ってますが、
片手には、ドールを入れたケースがww
人が多すぎて、流石に出すことが出来なかったですよwwwwwww

DSC00648.jpg
【橘花】 あんな所で出されても、私が困ります。


高崎のダルマ弁当でも買って帰りたかったけど、

1000円もするんだよね。
200605050076[1]
これ!

代わりに
DSC00628.jpg
ファミマでこれを買って帰りました^^

東京03 オストカピタル
『日比谷』さんの記事で知りました。

それでは、食べるとしましょう。

では、また(^^)/~~~


拍手いつも有難うございます。

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログへ
にほんブログ村





 2018_03_22




06  « 2018_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

ひで郎

Author:ひで郎
多趣味が禍して人形まで手を出した冴えない男。
夢は、趣味で生活したいと思っている。
リンクフリーですので宜しくお願いします。

ランキングへ参加中です

ランキングへ参加中です

蝶が舞うリースの時計

ランキングへ参加中です

ランキングへ参加中です

応援宜しくお願いします。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

楽天のお勧め

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR




PAGE
TOP.